06-6768-0221 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-17:00

会社設立要項を決める

  1. 井川税理士事務所 >
  2. 会社設立・起業サポートに関する記事一覧 >
  3. 会社設立要項を決める

会社設立要項を決める

会社を設立するに当たっては、きちんとした組織づくりから始めていくことが重要です。
とりわけ、「会社の憲法」ともいわれる定款は、機関や株主総会、資本金といった経営の方針や会社の意思決定に直接影響する重要な事項を定めているため、慎重な検討が必要になります。

ここでは、定款作成や会社経営の基盤となる会社の要綱について紹介・解説していきます。                         

■目的
事業の目的を決定します。
会社は「目的の範囲内」においてのみ活動ができるため(民法34条参照)、その範囲には一定の幅を持たせておかなければ経営が硬直化してしまいます。
したがって目的を検討する際には、現在の事業に加えて、その関連事業や将来参入する可能性のある業種についても考えておくとよいでしょう。                                                           

■商号
商号とは会社の名称のことです(会社法6条1項)。
「株式会社○○」や「△△合資会社」というように、商号には会社形態を示す文字も入れます。                                                   

■本店の所在地
本店所在地、すなわち、経営の拠点となる事務所やオフィスを決定します。
本店所在地は会社のビジネスモデルに適した場所を選択すると良いでしょう。                                                      

■設立に際して出資される財産の価額又はその最低額
設立時の資本規模を検討します。資本金と関連して会社の活動できる規模に直結するため慎重に検討します。
ただし、最低額を定めた場合、その額を充足しないときは会社設立ができなくなってしまうため、注意が必要です。

持分会社(合資・合名・合同)の場合には、社員の出資の目的及びその価額又は評価の基準を検討しておきます(会社法576条1項6号)。

■営業年度
営業年度すなわち決算期を決定します。
事務手続きの関係上、通常は年1期が一般的です。
また決算期の検討は、繁忙期や税務上不利な時期も考慮すると良いでしょう。                                                         

■設立時の役員等と機関設計
設立時の役員等と機関設計を検討します。
取締役会や監査役会、監査委員等を設置するかによって、決定する役員等の人数や種類が異なるため、早期に確定しておくと良いでしょう。
また役員が決定したらそれぞれの印鑑証明書を用意しておきます。


井川税理士事務所では、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県の地域を中心に、関西地方の地域で、出資のメリット、起業の失敗原因、法人の種類と比較、といった起業サポートに関するご相談を承っております。
お悩みの際には当事務所までご相談下さい。

井川税理士事務所が提供する基礎知識

  • 会社設立要項を決める

    会社設立要項を決める

    会社を設立するに当たっては、きちんとした組織づくりから始めていくことが重要です。 とりわけ、「会社の憲...

  • 銀行から融資を受けるには

    銀行から融資を受けるには

    中小企業にとって銀行からの融資を受けることは非常に重要です。 融資を受けられなければ資金繰りが困難にな...

  • 特定医療法人化・社会医療法人化申請

    特定医療法人化・社会医...

    国定医療法人とは、医療法人の中でも国税庁長官の承認を受けた医療法人で、法人税等の軽減税率が利用できるこ...

  • 相続税申告の流れ

    相続税申告の流れ

    遺産に対する税金である相続税の申告にあたって、まずは申告の必要があるかを判断すること、つまり税額の計算...

  • 事業譲渡のメリット・デメリット

    事業譲渡のメリット・デ...

    事業譲渡とはM&Aの一種です。 M&Aは株式譲渡や合併など様々な手法があります。 事業譲渡は事業の一部...

  • 事業承継を税理士を依頼するメリット

    事業承継を税理士を依頼...

    事業承継は大変多様な知識が必要です。そのため顧問の税理士だけで対応できない場合もあります。 ここでは相...

  • M&Aの分かりやすい解説

    M&Aの分かりやすい解説

    M&Aとはひとことでいうと合併と買収になります。もう少し詳しくお話しすると複数の事業をひとつにすること...

  • 事業承継の流れ

    事業承継の流れ

    事業承継は会社の経営を後継者に引き継ぐことです。これは現経営者から後継者へと経営権を渡すことで成立する...

  • 税務調査の概要と流れ

    税務調査の概要と流れ

    税務調査では、主に会社での税務会計処理が適切に行われているかどうかを調査します。この調査で脱税目的の不...

よく検索されるキーワード

ページトップへ