06-6768-0221 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-17:00

m&a 方法

  1. 井川税理士事務所 >
  2. m&a 方法

m&a 方法に関する基礎知識記事や事例

  • 事業承継の流れ事業承継の流れ

    事業承継は会社の経営を後継者に引き継ぐことです。これは現経営者から後継者へと経営権を渡すことで成立する、と聞けば簡単に聞こえますが、大変時間も労力もかかることであり、経産省・中小企業庁は事業承継...

  • M&Aの分かりやすい解説M&Aの分かりやすい解説

    M&Aとはひとことでいうと合併と買収になります。もう少し詳しくお話しすると複数の事業をひとつにすることを合併、ある会社を買ったり売ったりすることを買収になります。今回は具体的なM&Aの方法につい...

  • 大阪市の企業で事業譲渡を検討されている場合大阪市の企業で事業譲渡を検討されている場合

    事業譲渡とは、会社全体でなく特定の部門の事業だけを第三者に譲渡するM&Aです。 事業譲渡の売り手側のメリットに、以下のようなものがあります。 ・会社経営のリソースを集中させることができ、経営の...

井川税理士事務所が提供する基礎知識

  • 日本政策金融公庫から融資を受けるには

    日本政策金融公庫から融...

    日本政策金融公庫とは政府が運営している中小企業を支えるための金融機関です。 金利も低く、返済期間も比...

  • 会社の廃業手続き方法

    会社の廃業手続き方法

    会社を廃業する時は、主に「解散」と「清算」の二段階のプロセスがあります。 ①廃業のお知らせを通知する...

  • 税理士の役割

    税理士の役割

    税理士には税理士にしかできない3つの独占業務があります。 ・「税務の代理」 ・「税務書類の作成の代理...

  • 会社買収の方法

    会社買収の方法

    現在、日本では中小企業の経営者の年齢が年々上がってきています。2019年、帝国データバンクがおこなった...

  • 相続税の申告期限

    相続税の申告期限

    相続の開始があったことを知った日の翌日から10月以内に申告書の提出をしなければなりません。 虚偽の申告...

  • 銀行から融資を受けるには

    銀行から融資を受けるには

    中小企業にとって銀行からの融資を受けることは非常に重要です。 融資を受けられなければ資金繰りが困難にな...

  • 役員・従業員へ引き継ぎたい方

    役員・従業員へ引き継ぎたい方

    最近増加している事業承継の形として従業員承継があります。従業員承継は社員を社内からの登用という形で経営...

  • 相続税の申告は自分でできるのか

    相続税の申告は自分でで...

    相続税の申告は、相続財産の内容や特例利用の有無などによって難易度が大きく変わり、「全てのケースにおいて...

  • 事業承継の流れ

    事業承継の流れ

    事業承継は会社の経営を後継者に引き継ぐことです。これは現経営者から後継者へと経営権を渡すことで成立する...

よく検索されるキーワード

ページトップへ